気に入った漫画2014

面白かったじゃないところがミソ(面白かったんだけど)

 

・ひきだしにテラリウム

短編集。作品ごとに絵柄の切り替えができる凄い人。

旅行エッセイ漫画をエミュレートした風短編のスットコ訪問記は特にオススメなので一度読んでほしい。

他に2冊出てるけどだいたい同じ感じなので、1冊読んで気に入ったら全部楽しめるはず。

この作者竜好きだな…。

 

・外天楼

それでも町は廻っている」作者の短編集らしきもの。

巨大な団地の一室に暮す一家のミステリー風味な話。

全編にかけて人工生命とかアンドロイドとかのSFちっくな話が多め。

構成の技量がすごかったなあって作品。

 

スピリットサークル

主人公が前世を巡っていく話。やっぱり短編集に近い。

主人公が読者と一緒に短編集(主人公の前世)を体験していくみたいな新鮮な構成。

前世の体験一つ一つが一人の一生を巡る話なのでやたら重い。

今一番続きを楽しみにしてる漫画の一つ。

 

+チック姉さん

きちがい