会津旅行の写真

f:id:oyasaiyasai:20141203201401j:plain
f:id:oyasaiyasai:20141203201415j:plain
f:id:oyasaiyasai:20141203201429j:plain
さざえ堂
f:id:oyasaiyasai:20141203201446j:plain
忍者
f:id:oyasaiyasai:20141203201831j:plain
鶴ヶ城とかいう博物館
f:id:oyasaiyasai:20141203201500j:plain
武家屋敷。一番面白かったかも。
f:id:oyasaiyasai:20141203201512j:plain
白虎隊の末路

スラッシュアックスいろいろ

スラッシュアックスが楽しくて乗り換えつつある。

 

強い点

・DPSが高い

全武器中で一番高いんじゃなかろうか。

斧モードでも剣モードでも高い。

 

・常時はじかれ無効

剣モードだけ使えばはじかれと無縁で戦える。

 

弱い点

・防御性能が皆無

ガードできないし武器しまうのも遅い

 

・攻撃ルートが複雑で覚えにくい

モードチェンジに至るルートとかがまず攻撃ルート表とか見ないと分からない。

剣モードとか同一の攻撃がXでもAでも両方出たりする。

 

オススメ装備

・グレートナバルタスク~海王斧ナバルディード

水属性武器だけど素のステータスがかなり高いのでこれ一本作ってしまえばだいたい戦えてしまう

 

・~桜剣蒼斧

スラッシュアックス

素ステータスはナバルディード程高くはないけど毒属性なので持っていると便利。

作れる時期も早いし作りやすい。

 

・雷剣斧ヴォルト~冥剣雷斧エンシード

雷属性特化だけど今作は雷弱点が多い(体感)ので有用。

ステータスも切れ味が長くて結構良い。

 

斧状態オススメ連携

・回避→振り上げ(X)→振り回し(AAAAA)→…

たぶん斧状態の基本。

斧状態で振り回し以外を使うぐらいならリロードして剣でも使おう。

 

・振り回し→振り回しフィニッシュ(R)→剣変形切り(R)

スタミナが切れたら剣モードに移行して2段切り連携

 

・振り回し→振り回しフィニッシュ(R)→振り上げ(X)→振り回し→…

上の剣ゲージがない場合

 

剣状態オススメ連携

・横切り(A)→2段切り(X)→横切り(A)→…

 キーでいうとA→X→A…だけど横切りを入れるボタンが直前の攻撃によって変わるのでめんどくさい

 

・縦切り(X)→縦切り(A)→縦切り(X)→…

 尻尾切りたい場合

 

 

どうでもいいけど

・ウカムルバスの突進の避け方

横に走り続ける。(回避や緊急回避などは使わない)

 

チケットトゥライド感想

f:id:oyasaiyasai:20141123162923j:plain
 
ヨーロッパを舞台に線路を引いていくゲーム。
最初に渡された行き先カード(地図内の二点の都市が記されていて、それを線路で結ぶと得点)の都市間に線路を引いていく事が目標になる。
複数の行き先カードどどうやって同時に達成するかがキモ。
 
ルートの選択とか駆け引きとか運要素とか由緒正しいボドゲなら持ってそうな要素をちゃんと持っていて、その上でシンプルでルールも分かりやすかった。
デッキの回転が早くて量も多いのでその処理がめんどくさいのがマイナスポイントかなーってぐらいでかなり好感触だった。
 
 
 
 

生産ライトボウガンの属性武器

G3も突破したので、使いやすいと感じる各属性のライトボウガンについて、

 

炎属性:蒼火竜砲(派生)~

火炎弾、通常弾、徹甲弾の速射ができるので、火力も出るし息切れしないしスタン値も持ってるしでとても使いやすい武器。

火属性速射が使いづらくなるので繚乱の対弩に進むのは×。そもそもG級のはまだ作れないけど。

 

氷属性:ホーネス=ダオラ

見た目が生理的に受け付けない氷属性ライト。

上の蒼火竜砲と同じ構成の速射ができる上、火力がさらに高い。ただし、充填数、ブレ値のデメリットがついてくる。徹甲弾が3発充填できるので、ダウンからかなりの確率でピヨりを狙える。素材がクシャなので作りづらいのが難点。作れるようになるまでの繋ぎはボルボバレット系がよさげ。

 

雷属性:王弩ライカン(派生)

正直雷属性はあまり好みのものはなかった。麻痺弾の速射が欲しければ真・王牙弩系でセカンドウェポンに貫通弾速射が欲しければリュウゼツ系

 

水属性:シェルガトリング(派生)~機銃砲バタルビトリア

水属性速射に毒弾と麻痺弾の速射が付いてくる。火力もそこそこで防御値付き。強いて文句を言うならセカンドウェポンが欲しかったってぐらい。ロアルスリング系は毒弾の代わりに睡眠弾の速射が付いてくるので好み次第ではそっちでも。

 

(斬属性):ラサーサアルアシア(派生)

例のセルレギオス素材のやつ。

おそらく尻尾切りの最終兵器。わりと万能。

 

 

チケットトゥライド買いました

旅行に何かボードゲーム買ってこうと思って、古めの名作ボードゲームってことで前から気になってたチケットトゥライドを購入。

 

f:id:oyasaiyasai:20141111212257j:plain
 
いろいろマップの種類があるみたいだけどヨーロッパが面白いらしいので今回はヨーロッパ。
古めの名作枠だとスコットランドヤードが気になっているのでこっちも機会があったらやってみたい。
 
f:id:oyasaiyasai:20141111212450j:plain
 
 
f:id:oyasaiyasai:20141111212511j:plain
カタン程度にシンプルなコンポーネントだった。これぐらいがちょうどいいと思う。
 
 
f:id:oyasaiyasai:20141111212549j:plain
マップめちゃくちゃでかい。うちのテーブルには置けなかったくらい。
 
これとクシディット王国記でどっちにするか迷ったけど、旅行で1回2回プレーするのに向いてなさそうなのでこっちに決定。クシディット王国記は12季節の魔法使いの作者の新作らしいのでかなり気になっている。でもできればオフでやりたくないのでボードゲームアリーナさんに頑張ってもらいたい(コンポーネントがすごいめんどそう)。
 

蒼火竜炎舞砲が強い

炎属性のライトボウガンとしてレウス亜種素材の蒼火竜炎舞砲を試しに作ってみた。

他の選択肢としては、クック素材のとかケチャワチャ素材のものはそもそも強化の上限が低くてクエスト進行用としては良さそうだけどもうその段階じゃないので没。

リオ希少種やブラキのは火炎弾速射の隙が大きいし、速射回数が多すぎて1発自体の火力が下がりすぎだし没。一発の被弾で生死をさまよう環境ではとてもじゃないけどこれを活用できそうにない。

 

で、そこそこ成長上限も高くて火炎弾速射が3発で隙も小さいレウス亜種のライトボウガンを作ってみたらこれが思いのほか使い勝手が良かった。

まずメインウェポンの火炎弾速射が使いやすいのは言うまでもなく使いやすいし、火力にも不足は感じない。それに加えて通常弾速射と徹甲留弾速射がかなり使い勝手が良かった。

通常弾速射ってだけで火炎弾が切れた後とか複数クエストで便利だけど、このライトの通常弾速射はそれ自体をメインに据えてもいいってぐらい性能がいい。他の通常弾速射をメインにするライトと比べて火力もそんなに見劣りしないし、装填数が比較的多い。徹甲留弾速射は隙が大きいけど、気絶狙いで乗り状態を確認したら頭に撃ち込むだけで役に立つ。

 

発掘装備とか出てきたら話は変わるんだろうけど、たぶんそこまでやりこまないので火属性ライトはこれを最後まで使い続けると思う。

 

定例の神羅万象箱買い

例の箱買い結果

f:id:oyasaiyasai:20141105194414j:plain
 
ぼちぼちかな…